« 2008年2月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

愛情のバロメータ?

皆さんは自分の夫や奥さんの食べ残しを食べれますか?カレーみたいにゴチャゴチャ...

皆さんは自分の夫や奥さんの食べ残しを食べれますか?
カレーみたいにゴチャゴチャした物でも平気ですか?
私は愛情がないわけではないけどできません

YAHOO!知恵袋

good芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋芋good

Yahoo知恵袋で今話題になっている質問なんですが、ちょっと取り上げてみました。

なぜかというとこの質問を見たときに、ふと以前に僕が固まったことがあったことを思い出してしまったからなんです。

そうあれは・・・・・・・

数組の韓国の方々の家族と一緒に夕食すごしていたとき、とある男性が日本の「ラ王しょうゆ」noodleを食べ始めたんです。

その時の通訳いわく:

 ※この日本のインスタントラーメンはとてもおいしいと言っていました。

その言葉の後に「芋」がその方に呼ばれました。

そして僕におもむろに韓国語で話しかけてきます。

どうも身振り手振りでこれを食えといっている模様。

通訳に目が合ったらやはり

「これおいしいからあなたも食べなさい。」

といっているとのこと。

($・・)正直固まりました。

そしたらその奥さんが旦那さんに「無理言わないの」みたいな話をしていました。

その後通訳いわく:

無理して食べなくてもいいですよって言ってます。

と・・・・

ん~あの時は固まったな~

あれが麺類や汁物でなかったら食べれたかもしれませんが、かなり厳しいものがありましたよ。・・・・しかも男性やし・・・

え?いや!女性だったらOKという意味ではないんですよ・・・(^_^;)

しかし、食べ残しってそれ自体があまりよいことじゃない気がしますよね。

食べ残しを食べる食べないより、残さないことのほうが大切かもしれませんね~

そしたらたぶん好き嫌いも減るだろうし、バイキングでも変に取りすぎたりが減ったりするかもしれないし・・・

そしてなによりお嬢さん!ダイエットなんかにもつながっちゃったりするかもしれないですから~

↑みのさん風に!な~んてね (^^)vイェ~イ

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みのもんた

今年のゴールデンウィークも終わっちまうんだな……トラックバック野郎だ。

来年もまたゴールデンウィークはやってくる、だから一年乗り切ろう! なんてことを言うのは簡単だが、問題は連休明けの気分だよな。
そんなわけで、今週は「連休明けはこれで乗り切れ!」ってぇお題でいこう。
仕事したくない、学校行きたくない、もっと休んでいたい、そんなだらけた自分を奮い立たせたり、仕事や学校に行きながらでもリラックスさせてくれるようなアイデアや癒しスポット、グッズなんかを教えてほしい。要は夏休みまで頑張るための方法なら、活力注入でも癒しでもなんでもアリってぇこった。

そういやぁ、昔のび太が「六月は祝祭日がない」みたいなことを嘆いてたよなぁ……。藤子世代の人間にとって、このセリフもゴールデンウィーク明けを憂鬱にさせる一因のような気がするがどうだろう。

それじゃあ今週も、月曜日だって元気いっぱいな投稿を待ってるぜ!バックオーライ!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

いつも思うがこのテンションを保つのが一番大変のような気がするんだが・・・・

まあいいとして。

たしか「みのもんた」が5月6日の番組で言っていた

今すぐGWの体調を整える方法!

それは・・・・・・

「口をあけて大きく笑うこと!」

みの:「はい!この後すぐ大笑いしますよ~」

おばちゃん:「みのさん」につられて大笑い

みの:「ほらね~」

これでもう大丈夫!みたいな感じだったような~

俺は笑えなかったので疲れはとれんのかもしれないな・・・(-_-;)ハア~

この人

おばちゃんたちに「お嬢さん」って平気で言うし・・・

健康食品なんかを売ったりしたらすんごいことになりそうな気がするのば僕だけだろうか・・・

まあとりあえず

みのさん、あんたすげーよ・・・・・

トラックバック野郎

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『頭の中の旅』ですか?

PCとネットで海外に行った気分」? “海外離れ”分析に反応冷ややか

若者の海外旅行離れを「PCひとつで世界中の情報が楽しめる。『頭の中の旅』が新鮮さを奪った」と旅行業界幹部は解説したが、ネットでは「30年前の価値観」と冷ややかな反応。

2008年05月02日 17時36分 更新

GWも後半を迎えているが、実は若者の「海外」離れが加速しているという。昨年、海外旅行者が約1729万人と4年ぶりに減少したことを受け、業界幹部が「パソコン一つで世界中の情報が楽しめる。『頭の中の旅』が新鮮さを奪った」とトンチンカンな分析をしたところ、若者たちからは「金も時間もないから行けないんだよ!!」と猛反発が起きている。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
久々の更新ですが。。。

PCとネットで行った気分?逝った気分?

もうある意味、妄想特急ですね。。。(^_^;)

まあ、一般的な冷ややかな分析として見れば、今の若い子達の価値観が一番大きいでしょう。

海外旅行に行こうと思えば、費用的な面で言えばそう遠くでなければ行けなくもないと思いますし、ほかにお金の使い道があるからそちらのほうを優先するのが普通と考えられるとおもうんですがね~。本当トンチンカンなこと言う人もいたもんです。

ただでさえ国内旅行も行こうという人も少なくなっていることを考えても、旅行に費やす時間とお金が他を優先していると見るのが一般的ではないでしょうか?

まあこういう考えが彼らから見るとトンチンカンなんでしょう(^0_0^)

そうそう、国内でも海外でも今の旅行のイメージが高齢化しているように思えるのですが僕の気のせいでしょうか?

確かに国内の人口的にみても高齢化が進んでいるのは皆さん承知のとおりですが、何ていうんでしょうか、僕はどう頭で考えても若い人たちの楽しい姿が思い描けません。

旅行でワイワイよりもイベントでワイワイとでもいうんでしょうか。。。。。

やはり価値観の違いでしょうか?・・・旅行に魅力が少ないような気がします。

個人的な感覚ですがそんなとこじゃないでしょうか。。。。

まあ、旅行がどうこう言うより、まずガソリン安くしてくれ~

旅行に行かんでもいい!このままでは遊びにも行けないじゃないですか~(ToT)/~~~

アラブちゃんホント仲良くしてね~(^^♪アイシテルヨ~

ではこのへんで。。。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年6月 »